ヘッドライトバルブ交換

2016年12月11日
パジェロミニのヘッドライトの球を交換しました。

使用するバルブはH4 60/55Wです。

テリオスキッドと同じ形式(H4)でした。


パジェロミニはシェード(傘)無しでバルブが丸見えになっています。


IMG_5595_201701172310101ca.jpg
テリオスキッドのヘッドライトにはバルブの前にシェード(傘)が付いていました。


IMG_8294.jpg
運転席側

コネクターと防水カバーを外すのですが、手を入れるスペースがありません。

IMG_8295.jpg
そのためバッテリーを外しました。

IMG_8296.jpg
コネクターとカバーを外し(けっこうガッツリくっ付いて固かった)バルブ押さえを爪から外します。

IMG_8299.jpg
防水ゴムカバー
水抜き穴がありませんでした。
(テリオスキッドには水抜き穴があった)

IMG_8297.jpg
パジェロミニに付いていたのは、フィリップスのバルブでした。

IMG_8298.jpg
付け替えるのは、レーシングギアのリアルイエロー(2800K)という黄色いバルブです。

IMG_8300.jpg
助手席側もスペース狭いし固いし、エアークリーナーボックス外したほうが良いでしょう。

IMG_8386.jpg
パジェロミニはシェードがないので消灯時も黄色いトップが映り込んでいます。

ETCの取り付け

2016年12月11日
テリオスキッドに取り付けていたETCをパジェロミニに付け替えました。



三菱電機のEP-600

IMG_8273.jpg
メーターフード内上側のクリップを2つ外します。

IMG_8274.jpg
メーターフードを手前側に引っ張って外します。

IMG_8275.jpg
スピードメーター左側手前ののネジを1つ外します。

IMG_8279.jpg
私のはネジを外す必要もなくプラスチックの部分が割れていたので、メーターフード外さなくてもオーディオのセンターパネルを外すことができます。
(たぶん前にセンターパネル外した時、メーター横のネジに気付かず無理に外したな)

IMG_8276.jpg
ここのセンターパネルはクリップでしっかり止まっているので、手で外すのに苦労しました。
隙間にマイナスドライバーを入れて手前に引っぱり何とか外しました。

メーターフードもここのパネルもパジェロミニはしっかりくっ付いています。テリオスキッドは楽々取れたのですが、三菱車は固定に関してはしっかりしているようです。

IMG_8277.jpg
固定の白いクリップは6か所あります。

IMG_8278.jpg
ハザードランプのコネクターは爪もなく、パネルを引っ張るとそのままコネクターも外れてくれました。

IMG_8280.jpg
オーディオから電源を取り出すのでオーディオを取り外します。
ネジ4つを外します。

IMG_8281.jpg
オーディオのコネクターです。

社外オーディオになっているので、変換コネクターが付いています。

IMG_8282.jpg
変換コネクターには電源の種類が書かれているので、電源の取り出しには便利です。

IMG_8286.jpg
ETCからの電源はアクセサリー電源からとりました。

IMG_8287.jpg
マイナス(アース)はオーディオステー横からとりました。
オーディオ用?だったかの既存のアースが取り付けられていたので大丈夫でしょう。
もしアースが取れなかったら、ほかの部分にボディアースで良いでしょう。


IMG_8284.jpg
ハンドル下のカバーを外します。
ネジ2つ外します。


IMG_8285.jpg
こんな感じになります。

IMG_8288.jpg
ETCアンテナをフロントガラス上部に強力な両面テープで貼り、コードを内装の隙間に隠します。

ETCアンテナコードを張るため、ピラーのグリップとカバーを外します。


IMG_8289.jpg
細いマイナスドライバーでフタを開け、ネジを2つ外します。

IMG_8290.jpg
カバーやネジ等を噛まないようにアンテナコードを張ります。

IMG_8291.jpg
ドアのパッキンを外し、隙間にコードを埋めていきます。

IMG_8292.jpg
余ったアンテナコードはハンドル下に輪になるようにして固定します。

アンテナコードをETC本体に差し込み、本体は都合のいい場所に固定します。

あとはキーをONにしたときしっかりETCが作動するか確認をして、カードを入れて高速道路のETCレーンに行くだけです。

その前に、テリオスキッド使用時代にETCの登録をしておいたので、今回は取り付けだけで使用できますが、もし、新品ETCを付けるときは忘れずに登録を済ませておいてください。


いざ、取り付けてカードもしっかり認識していましたが、自分流で付けて不安もあり、初回にETCレーンに突入した時はバーが開かないのではなんて緊張しました。

三菱スリーダイヤのペイント

2016年12月11日


パジェロミニのリモコンキーの目立たないスリーダイヤを赤く塗ってみました。
使ったものは家にあった三菱鉛筆のポスカというマジックペンです。

IMG_8302.jpg
赤色の発色を良くするために、白で下塗り。
はみ出たところは爪で擦るとはがれてくれます。




IMG_8303.jpg
下塗りが乾いたら、赤で重ね塗りします。
完成。

パジェロミニ納車

2016年12月4日(日曜日)

次期車両の引き取りに行ってきました。
テリオスキッドとはここでお別れです。

新しく乗り換える車は、

三菱 パジェロミニ です。

IMG_8271 (2)

平成13年式(2001年)
型式 GF-H58A
エンジンは4A30のノンターボ
4WDの5MT車です。

ボディカラーはネアーズブルーとシンフォニックシルバーの2トーン
グレードはX

IMG_8270.jpg
走行距離65.945キロからのスタートです。

テリオスキッドが平成10年式(1998年)だったので、3年ほど新しいです。
しかしながら今現在(2017年)から16年前の車です。

前オーナーは妙高の方で雪国ですが、錆もひどくなくこのパジェロミニに決めました。

他にもパジェロミニは見てきましたが、錆があったり、塗装のクリヤーが剥げていたり、いいものはありませんでした。

ちなみに軽トラのサンバーも見てきましたが、予算オーバーなのと、予算内であっても過走行車で良い車両は見つかりませんでした。



車検整備後の引き渡しでした。
内容は、思っていたよりもいろいろ交換してくれていました。
エンジンオイル交換
サーモスタット交換
スパークプラグ交換
IMG_8383.jpg
バッテリー交換

IMG_8385.jpg
エアクリーナー交換

IMG_8384.jpg
ファンベルト交換
パジェロミニは1本でまかなっているのですね。
テリオスキッドは3本ありました。

このほか、後ろのバンパーがへこんで見っともなかったので、直してほしい、スペアタイヤが磨り減っていたのでテリオスキッドのスペアのものと交換してほしいと頼んでおきました。

IMG_8375-1.jpg
後ろバンパー中央部がへこんでいたので直してもらったのですが、本来黒色だったのですが、ボディ同色のブルーに塗装されていました。嬉しい誤算です。

IMG_8378.jpg
スペアタイヤも交換済みです。

DSC_8272.jpg
オーディオはカセットデッキだったのですが、サービスでCDデッキに交換してくれました。
カロッツェリアのDEH-P050です。(2005年モデル)

スタッドレスタイヤも中古ですが付けてくれました。ブリヂストンのブリザックDM-V1

パジェロミニ、これからよろしくね。

2017年あけましておめでとうございます

2017年あけましておめでとうございます。


今年もよろしくお願いします。
プロフィール

リュー

Author:リュー
はじめまして 
大学生から社会人になりました。「リュー」です。
魚釣り、バイク、車など趣味のことを不定期に書いていきたいと思います。
新潟県にいるのでどこかで発見したらよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR