エアコンフィルターの掃除

2016年12月18日

エアコンフィルターの掃除をしました。

前車テリオスキッドでは、エアコンフィルターがなく(そもそも設定自体なし)エバポレーターにホコリが詰まる仕様でした。

パジェロミニではエアコンフィルターが取り付け可能で、中古で購入のため、フィルターの汚れ具合がどんな状況なのか、そもそもフィルター付いているのか、確認も兼ねて作業に取り掛かりました。



グローブボックスを取り外します。
この年式のパジェロミニはエアコンの内外気切り替えがスイッチ操作による電動なので、手動タイプの内外気切り替えケーブルはありませんでした。


IMG_8305.jpg
ここのカバーを取り外しますが、固いのでストッパーのつまみをプライヤーで挟んで外しました。

IMG_8306.jpg
カバーを外したところです。

IMG_8312.jpg
フィルターは全然汚れていませんでした。

IMG_8307.jpg
そのためエバポレーターもきれいでした。

IMG_8316.jpg
ただ、下部は少々ほこりっぽいです。
この部分フィルターをセットしても詰まった時の逃げ道となる設計なのか隙間が生じていると思います。

IMG_8313.jpg
フィルターはエアーを吹きましたが、ひと手間加えて水洗いしました。

IMG_8314.jpg
水で洗っても傷むことなく繰り返し使えそうです。

DSC_8282.jpg
上下同じサイズなのでどちらでも使えますが、空気の通り道を矢印で示しておきました。

あとはカバーを取り付け、グローブボックスを元に戻して完了です。

全然汚れていなかったので前オーナーがエアコンをあまり使わない人だったのか、車検整備の時車屋が掃除したのかわかりませんが、中古で買って汚れていると思いきやちょっと拍子抜けでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

リュー

Author:リュー
はじめまして 
大学生から社会人になりました。「リュー」です。
魚釣り、バイク、車など趣味のことを不定期に書いていきたいと思います。
新潟県にいるのでどこかで発見したらよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR