スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラッチディスク交換

2016年3月4日金曜日

車検を3ヶ月前に通したところですが、ここにきてクラッチが滑り出しまともに走りません。

1~5速&Rギア、全てクラッチを繋いでもエンジンの回転は上がるものの、速度がついて来ません。
クラッチペダルの踏み応えもスポンジみたいな軟らかくなってしまいました。


しかたない。翌日、修理に出しました。



修理内容はこんな感じ。




2週間ほど修理に出して乗ってみた感想。

まず、
クラッチペダル軽っ

踏み心地がスムーズです。

つぎ、
半クラッチの範囲が狭くなりました。

代車を返してテリオスに乗っての発進でエンストしました。
車屋の人の見送りのなかでのエンストは恥ずかしい。

そして、
ギヤの守備範囲が変わった。

今までは、40キロで5速に入れてもノッキングすることなく走れましたが、
クラッチ板交換後は40キロは4速じゃないと静かに走れません。5速に入れるとガタガタと車体が振動してしまいます。

さらに、
ギヤの入りが良くなった。

MTミッションオイルを交換したからか、シフトレバーの操作が良くなり、各ギアにすんなり入ってくれます。

最後に、
修理費用6万円

車検費用に続き、この額。もはや、この3ヶ月収入より修理代のほうが出てますよねえ
せつない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

リュー

Author:リュー
はじめまして 
大学生から社会人になりました。「リュー」です。
魚釣り、バイク、車など趣味のことを不定期に書いていきたいと思います。
新潟県にいるのでどこかで発見したらよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。