FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オイル交換

だいぶ前ですが、CD125Tのエンジンオイル交換をしました。その記録です。




CD125Tのオイル容量は交換時1.3Lのようです。
カブと違って、1Lのオイル缶2本必要ですね。

IMG_6311.jpg
オイルのドレンプラグは、つま先側のシフトペダルの奥に横向きでついています。

IMG_6313.jpg
このボルトがドレンです。

IMG_6314.jpg
オイルドバドバーっと

IMG_6310.jpg
新オイルはホンダ純正のウルトラG1です。

IMG_6319.jpg
交換日は2014年10月4日
約8500キロ時に交換しました。

その後の使用感について

走り始めの冷間時はシフトアップ・ダウンともに上手く切り替わり、何も不自由はないです。

エンジンが暖まってきてからは、信号等でシフトダウンの時にギヤの空振りみたいな現象が起きます。
5速で走って、信号で止まるとき、クラッチを切って5,4,3・・・と下げていくのが上手く切り替わりません。
軽くクラッチを繋げると入りますが、停止後即発進の際は適切なギヤに入っておらず大変です。

そういう時は、シフトダウンではなく逆にアップして5→N(ニュートラル)→1が便利です。
さすがロータリーシフトと言ったところでしょうか。


次回オイル交換の時は他のメーカーの物を試してみたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

リュー

Author:リュー
はじめまして 
大学生から社会人になりました。「リュー」です。
魚釣り、バイク、車など趣味のことを不定期に書いていきたいと思います。
新潟県にいるのでどこかで発見したらよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。