第4回東北カブミーティングに行ってきました

2014年5月18日日曜日

福島県須賀川市で開催の第4回東北カブミーティングに今年も行ってきました。

今回は、前回と違い、新潟市から出発ではなく、中越地方の十日町市から出発しました。

なので、行程が、阿賀野川沿いの49号線ではなく、
十日町→117号→252号→289号→118号といった流れで行きました。

そして今回は同じカブ乗りの友達と2台体制のツーリングで行きました。

新潟からだと4時間ほどで到着するものの、今回は5時間ほどかかりました。

早朝?(夜中)3時出発の予定が、私の寝坊のせいで4時出発となりました。すみませんでした。

当日、お昼近くまで天気が良くないと感じたため、
装備は、下から、
スノトレ(防水シューズ)、ヒートテックタイツ、冬用ジーパン、スキーウェア(ズボン)、
発熱シャツ、タートルネックシャツ、フリース、モンベルゴアテックスジャンバー、ライティングジャケット
ネックウォーマー、冬用ライティンググローブ
といった完全冬季装備でした。これでも、足首や指先が寒かったです。

IMG_5979.jpg
9時半頃だったか、会場到着。
すでに多くのカブ乗りが集まっていました。
参加費は500円です。

LEDライトを頂きました。
DSC_8464.jpg

さて、新潟からの参加者は何人かな?


イベントはじゃんけん大会でしたが、私は見事にほぼ初戦で、負けか、あいこで景品は特に何もありません。

帰りは、天気は回復し、夕日に向かって帰る形なので眩しかった。
DSC_8458.jpg
国道252の六十里越峠開通記念碑にて

IMG_5985.jpg
帰宅途中の田子倉湖です。

往路の燃費は、途中でリザーブに切り替え、220キロ走り、ガソリン4.59L入れ燃費は49キロでした。
山道でエンジンぶん回したりしたのに思ったより好結果となりました。
ガソリン4.59L入ったってことはCT110のガソリンタンク容量っていくつなんだろっか?

復路の燃費はまだガソリン入れてないからちょっと待っててね。

復路の燃費が出ました。
234.5キロ走り、ガソリン4.34L入れ、燃費は54.0キロでした。
スポンサーサイト

オーディオ交換

2014年5月5日月曜日

中古で買った時から装着されていた、ダイハツ純正AM FMカセットデッキとMDデッキ。

IMG_5953.jpg
カセットテープはありますが、ほとんど使っていません。
また、MDデッキの方はMDLP非対応なので長時間録音で録音されたものは聞けません。

ガレージオフでパイオニア社のカロッツェリアのCD・MDデッキ(FH-P530MD-S)をジャンク品3,240円で、
接続用のコード(トヨタ・ダイハツ兼用)を735円で買いました。
IMG_5958.jpg

IMG_5962.jpg


交換開始

IMG_5955.jpg
灰皿、シガーソケット上にネジが2本あるので外します。
灰皿とシガーソケットのプラグを抜いてい置きます。
あとは、手前にパネルを引いて、シガーソケット裏のコネクターを外します。これで、パネルが取れます。


次は、オーディオ固定ネジを4つ外します。
IMG_5959.jpg

ネジを外したら、オーディオデッキを手前に引っ張り出し、裏側の配線のコネクターを取り外します。
IMG_5960.jpg
これで、純正オーディオが取り外せます。

純正オーディオの横にある、取り付けプレートを左右ともに外します。
IMG_5961.jpg


私の場合4か所ネジ止めされていたので、外します。
IMG_5963.jpg
外したプレートはこれから取り付けるカロッツェリアのデッキの丁度良い所にネジで止めます。

私の場合、ちょうどいい場所が1か所しかなかったので、ネジは1か所止めになってしまいました。
このプレートも左右取り付けます。

カロッツェリアのデッキの裏面です。
IMG_5964.jpg

カロッツェリアデッキに付属のコネクターを差し込みます。
IMG_5965.jpg

そしたら、デッキと同時に買った、トヨタ・ダイハツの配線コネクターの出番です。
左が4極コネクター、右が10極コネクターです。
IMG_5967.jpg
左側の緑と、紫の4極コネクターは後部座席用スピーカーの配線で、
緑が、後ろスピーカーの助手席側、
紫が 後ろスピーカーの運転席側です。


配線の接続場所がわかりにっくいのでビニールテープを使って書き込みました。
左の方の、灰色のコードは、運転席側スピーカーコードで
白色のコードは、助手席側のスピーカーコードです。
そして、右上に伸びている青いコードは使用しなかったと思います。
IMG_5968.jpg

デッキの配線のアースと10極コネクターのアースの端子が合わないので付け替えました。
たぶん、私のように加工しなくてもデッキのアースは、近くのボディアースで大丈夫だと思います。
IMG_5969.jpg

このように加工し、接続してみました。
IMG_5970.jpg

デッキ側のこの3つのコードは使用しませんでした。
IMG_5971.jpg

デッキ側のコードと、4極、10極コネクターを接続し、ラジオアンテナのプラグも差し込み、
コードを噛みこまないようにオーディオスペースに戻します。
IMG_5972.jpg

ネジを4か所取り付けてしまってますが、一応確認のため、エンジンキーを回し、電源を入れ動作確認を行いました。
IMG_5973.jpg

無事、動作確認ができたらパネルを付け、元の状態に戻していきます。
IMG_5975.jpg
デッキとパネルが上手いことはまらない場合は、デッキの左右に取り付けたプレートの位置をずらして様子を見ます。

取り付けが完了しました。
IMG_5977.jpg
青色照明とオレンジ照明に切り替えられます。
IMG_5976.jpg
画面は青色固定しかできませんでした。
個人的にオレンジの方が良いのでオレンジに設定していますが、
やっぱ一番は、純正の時と同じく緑の照明がよかったです。


取扱い説明書は付属していませんでしたが、ネットでパイオニアのホームページからダウンロードできるので、
縮小印刷しておきました。

使ってみて明らかに純正のオーディオよりも音質が良くなっています。
音質の調整もいろいろできて、さほど重低音重視にしていないにも関わらず、スピーカーがビビりだします。純正オーディオではまずこんなことはありませんでした。

そして、ラジオのメモリーが一局増えた(5局→6局)だけでなく、FM1、FM2というように2バンド?あるので、FMで合計12局メモリー(AMも12局メモリー)できるのは便利になりました。

不満点は、各ボタンが小さいことと、ボタンの数や機能が増えたことで操作が直感的にできなくなったことです。
純正はボタンが大きく押しやすい。AM・FMの切り替えやMDを聞くときはMDをデッキに入れるか再生を押せばよかったものの、今回からは、バンドボタンで切り替えたり、繋いでもいないのに外部入力になったり少々面倒です。
プロフィール

リュー

Author:リュー
はじめまして 
大学生から社会人になりました。「リュー」です。
魚釣り、バイク、車など趣味のことを不定期に書いていきたいと思います。
新潟県にいるのでどこかで発見したらよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR