昭和の乗り物大集合

2013年9月29日日曜日

第1回昭和の乗り物大集合in阿賀野

に行ってきました。




IMG_4942.jpg

IMG_4922.jpg
スカイライン
IMG_4923-.jpg
レールランプが良い感じ

IMG_4926-.jpg
トヨタ コロナ

IMG_4934-.jpg
トヨタ マークⅡ


IMG_4931-.jpg
ホンダ バラードスポーツCR-X

IMG_4932-.jpg
ホンダ シティ


こんなのもありました

IMG_4956-.jpg
ニッサン セドリック
西部警察風パトカー仕様みたいですね。



二輪コーナー
IMG_4943.jpg
ホンダ スーパーカブ

IMG_4951.jpg
ホンダ CB750FOUR

IMG_4952.jpg
スズキ GT750


車はこのほかトヨタ セリカの他、ホンダ シビック、三菱ランサーEX、いすずの117クーペ、スバル、アルシオーネなど

二輪はモンキーからドリームやベンリィ、カワサキ、メグロなど
スポンサーサイト

運転免許証の更新

2013年6月24日月曜日

運転免許証更新のため、新潟免許センターに行ってきました。

IMG_3915.jpg

事前に更新の通知書が届きました。

私は今回、初回講習ということでしたので、講習約2時間(休憩含む)、手数料4,000円、(交通安全協会費?除く)
受付時間は2回で、8:30~9:30と13:00~13:30です。

持ち物は
運転免許証
更新通知書
更新手数料
他には、メガネ、筆記用具ぐらいです。

月曜の朝の回8:30~の受付に行きました。

9:00免許センター到着。

更新の方は1階の①の窓口へ行き、手数料を払います。(この時(交通安全協会へ入るか聞かれます)私は断りました。)他に記入用紙なんかを受け取ります。

次に、②にへ行く前に、免許証のコピーを取ります。係りの人がやってくれます。

②の窓口の手前の机で①で貰った記入用紙に名前や日付け、住所、暗証番号(4ケタを2つ)などを記入します。

記入したら②の窓口へ行き、提出。

その後、③で視力検査。

④の窓口前の椅子のある待合場所みたいなところで自分の名前が呼ばれるまで待機。呼ばれたら名前等が間違っていないかの確認。(たしかここで講習の番号札を受け取ります。)

次に写真撮影。フラッシュ撮影かと思ったら、フラッシュなしで、いつの間にか撮られていました。

ここまでが1階で行われました。

初回講習の方は床に貼ってある白いテープに沿って歩き、3階の部屋へ。

④でもらった(と思う)番号札に書かれたいる席に着席。

ここまで、月曜日の午前で混んでいると思ったが、20分程で終わりました。

9:40~から講習開始。午前の初回講習者は20名ほど。スライドショーやビデオの説明を見たり、警察官?教官?の話を聞きます。

携帯やスマホをやったり、寝ていたりすると免許更新はできないです。
窓のブラインドが自動で閉まったりおもしろかった。
衝突映像でトヨタ イプサム(初代)が何回も出てきたよ。シートベルトは後席も大切です。


途中質問をかけられたりするので集中します。

途中、休憩をはさみ11:40分前には終了。

講習終了後、新免許証が、番号札と旧免許証と引き換えで渡されます。

この引き換えの時に、「古い免許証ほしいのですが」といえば、あとで古い免許証を穴あけと失効を押されて、もらえます。

私の他に1人、旧免許をもらいたい人がいました。

もらわない人は、廊下出て右側から帰路へ。

私は旧免許証をもらうので、引き換えの係りの人についていき、1階の④前の椅子で待機。
パンチ穴と裏面に失効の判子を押されて返却されました。

これで、更新は終了。

新潟免許センターには食堂もありましたし、駐車場も広いです。

ここまで記憶を頼りに書きましたが、忘れた部分や、違う流れもあるかもしれません。
写真も少ないし、あやふやな部分もあるためわかりにくいですね。

長岡 昭和の車展示会 その2

つづきです。

スバル レオーネ4WD
IMG_3797.jpg
初代のレオーネです。
私は2代目が好きです。

コロナマークⅡのグリル。
IMG_3818.jpg

コロナ2000GTのグリル
IMG_3820.jpg

クラウンのグリル
IMG_3821.jpg

この時代のフロントグリルって彫りが深くて、奥行があり、手が込んでいますよね。

左、セリカ 右、スカイライン
IMG_3826.jpg
スカイラインはこのテールランプが良いと思います。

外車の旧車たち
IMG_3834.jpg

トヨタ4代目 カローラ
IMG_3838.jpg
IMG_3836.jpg
この角目ライトと直線ボディがお気に入り。

そして午後4時。展示車両の退場。
IMG_3855.jpg

IMG_3851.jpg
通りが旧車だらけになります。


さりげなく6代目カローラが走ってますが、展示車ですよ。6代目カローラでもずいぶんと最近の車に見えました。
IMG_3862.jpg

長岡 昭和の車展示会 その1

2013年6月2日日曜日

長岡駅前、大手通りで昭和の車展示会が開かれました。

このほか、フリーマーケットや飲食店のブース、などがあり道路は通行止めの歩行者天国となっています。

セリカXX 車名も書いて行こうと思いますが間違いもあるかもしれません。
IMG_3772.jpg

セリカ2000GT
IMG_3773.jpg
ギャランGTO
IMG_3774.jpg
カローラ(北米版?)フロントバンパーが大きいです。ぎりぎり昭和の車ですかね。
IMG_3775.jpg


バイクもあります。
カワサキ マッハ750
IMG_3778.jpg

ホンダ ドリームCB750FOUR
IMG_3779.jpg

ホンダCB550FOUR
IMG_3780.jpg
4気筒4本マフラーがとてもかっこいい。


ホンダ CB450  2気筒エンジン マフラー2本出しがいいね。
IMG_3781.jpg
IMG_3783.jpg

シビックRS
IMG_3785.jpg
IMG_3808.jpg

左、コロナ2000GT 右、カリーナGT
IMG_3787.jpg
丸目ライト、角目ライトともにいい味だしている。

ダットサン サニー(ニッサン サニー)
IMG_3791.jpg

スカイライン
IMG_3793.jpg
カクカクしている直線ボディの方が好きです。

左、ニッサン グロリア 右、プリンス グロリア
IMG_3796.jpg
いかつい面々の車だと思います。

パンク修理

家の車(マツダ スクラムワゴン)のスタッドレスタイヤがパンクしたため自分で修理してみました。

自転車のチューブ式タイヤのパンク修理は経験があるものの、自動車のチューブレスタイヤの修理は初めてです。

ネジが刺さっています。

パンク修理

コメリで修理キットを買いました。これを使って直したいと思います。(1,980円でした。)
パンク修理

まずは、空気が完全に抜けているので、空気入れでそこそこまで空気を入れます。
刺さっているネジをペンチを使って抜きました。
スクリューリーマーという工具にチューブに入ったエコセメント(加硫剤)を全面に塗ります。
このエコセメントは結構たれやすいので注意。
パンク修理

スクリューリーマーを右に回しながら穴に差し込んでいきます。(工具のスクリューとは反対の回転でした)
パンク修理

奥まで差し込んだら、同じく右に回しながら半分ほど抜き、エコセメントをスクリュー部に塗ります。
もう一度、右回転で奥まで差し込みます。
パンク修理

つぎに、インサートニードルにパワーバイカシールというゴムみたいな補修材を入れ、この補修材にエコセメントを塗ります。
パンク修理

先ほどのスクリューリーマーを右に回しながら抜き、インサートニードルを回さずにまっすぐ傷穴に差し込みます。(このインサートニードルを入れるのが、かなり力を必要としました。)
パンク修理

奥まで押し込んだら、まっすぐ引き上げます。補修材のみがタイヤに残ります。
パンク修理

飛び出した補修材を傷穴から5ミリほど残してカッターで切りました。
パンク修理

これで、パンク修理は終わりです。

あとは、空気入れで空気を入れて、完了です。

念のため、即装着はせず、翌日に空気が抜けていないか確認のため、一晩置いておきました。
プロフィール

リュー

Author:リュー
はじめまして 
大学生から社会人になりました。「リュー」です。
魚釣り、バイク、車など趣味のことを不定期に書いていきたいと思います。
新潟県にいるのでどこかで発見したらよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR