スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燃料計修理

スーパーカブ50の燃料計が買った時から壊れていて、ガソリン満タン状態でも、メーターは補給を指しています。


 
四隅のネジを外します。

IMG_5892.jpg
左側にあるフロート(浮き)がダメになって浮きの役割を果たしていません。


IMG_5893.jpg
釣り具の壊れた浮きを使って修理を試みました。
大きさ的に左側のを使いました。

IMG_5894.jpg 
浮きのゴム管に刺す棒が壊れてないので、この穴を利用しました。

IMG_5895.jpg 
フロートの針金の先に浮きの穴を差し込みました。

IMG_5896.jpg 
こんな感じです。

IMG_5898.jpg 
直りました。

直ったようにみえますが、

IMG_5899.jpg 
浮きが、梅干しみたいにぶよぶよになって溶けてしまいました。

ガソリンタンクから出すのが大変でした。

結果・釣り具の浮きは、フロートのかわりになりませんでした。



ネットでどういうものがフロートの代わりになっているか調べたところ、醤油のビンが良いみたいです。
IMG_5918.jpg 
つぎ、
お弁当に入っている醤油とかソースのビンを使います。

最近のお弁当はこの容器が入っていないので、わざわざ100円で買ってきました。

IMG_5919.jpg 
材質がポリエチレンなのが重要みたいです。(耐ガソリン性能がある?)


IMG_5920.jpg 
このフロートは、浮きではなく、ただの重りと化しているため、取っ払います。

カッターで切ったら、空洞ではなく、細かいスポンジみたいな感じでした。若干ガソリンが染み出てきます。

IMG_5921.jpg 
ふたをしっかり閉めて取り付けても良いとおもったが、容器の口を半田ごてで溶かし塞ぎました。

上の魚タイプは使いませんでした。

IMG_5922.jpg 
黒いフロートがあった場所に針金でがっちり固定しました。

IMG_5923.jpg 
全体図。

ガソリンタンクに取り付け、しっかり燃料計として働いています。

あとはこれがどのくらい長持ちするか?の耐久性が気になります。
スポンサーサイト

冬装備

スーパーカブをフル防寒装備にしました。



IMG_5395.jpg
まずは、ナックルバイザーから。
スーパーカブ110用のグレーのもので多少110用にカットされていますが、スーパーカブ50にも付けられます。

IMG_5396.jpg
ミラーの根元にアダプター?を付けます。(左右)

IMG_5398.jpg
取り付け金具でナックルバイザーをサンドしてミラーで固定して完成です。(左右)

IMG_5399.jpg
こんな感じになります。


次はウインドシールドです。
IMG_5387.jpg


IMG_5388.jpg
ハンドル下にこんな金具を付けます。(左右ともに)

IMG_5390.jpg
そこにウインドシールドのステーを入れます。

IMG_5391.jpg
スプリングワッシャーを入れ、袋ナットで締め込みます。(左右ともに)

IMG_5392.jpg
前方部のナットでぐらつかないように本締めします。(左右)

IMG_5401.jpg
ウインドシールド取り付け完了です。

シールド下のヘッドライト、ウインカーまわりにホックで着ける付属の「たれ」は付けませんでした。


IMG_5400.jpg
ナックルバイザーと同時装着不可、となっていますが、理由は

・スクリーン部とミラーのステーの部分が干渉する(上の写真)
・「たれ」を付けた時「たれ」とナックルバイザーが干渉

することが原因だと思います。しかし、干渉しているものの取り付けは可能です。


ナックルバイザーとウインドシールドを同時装着する場合は、ナックルバイザの方から取り付けてください。
理由は、ウインドシールドを付けてからでは、ミラーをくるくる回して取り外せないからです。(ナックルバイザーはミラーを外さないと取り付けできない)


最後にレッグカバーです。

IMG_5402.jpg
サナダ レッグカバーのブラウンです。

IMG_5403.jpg
フロント部分のベルトを固定します。

IMG_5404.jpg
レッグシールドのネジを4か所固定します。

IMG_5405.jpg
完成。

全体像
IMG_5406.jpg
未装着と比べるとだいぶ寒さに対応しているのがわかります。

ここまで防寒対策してバイクに乗る人って新潟に居るろっか?
こんなに防寒装備にできるバイクってカブ以外にないだろうなぁ
あとスパイクタイヤ履けば新潟でオールシーズンバイクになるけどさすがにそこまではしませんわ。

バッテリー交換(4L-BS)

スーパーカブのバッテリーの寿命が来て、メーターのニュートラルインジケーターやウインカーやブレーキランプが点灯しなくなっていました。それでも、エンジンを始動して吹かせば動作するのでしばらくほったらかしにしていました。


先日、モノタロウで大阪魂ブランドのバッテリーを特価価格1,314円で買いましたのでこれに交換します。

4L-BSの規格です。

IMG_5383.jpg
モノタロウのサイトではバッテリーは何も印刷されていませんでしたが、NBC社(日本ブレード株式会社)の印刷がされていました。
付属品は説明書、説明書に付属の保証書、ボルト類です。

IMG_5385.jpg
一応、充電不要ですぐ使えるとのことですが冬季ですので、補充電しときました。

IMG_5384.jpg
充電開始時はこのぐらいの値でした。

バッテリーの交換は簡単にできます。

交換後は問題なく使えています。

キャブレターメンテナンス

2013年9月3日

スーパーカブ50のキャブレターを掃除しました。

このカブはエンジンがなかなかかからないため分解してみることにします。

このほか、プラグの様子見。

IMG_4454.jpg
レッグシールドを外します。
IMG_4455.jpg

IMG_4457.jpg
分解後。
パッキンゴムは再利用しました。

プラグ
IMG_4460.jpg
汚れています。
IMG_4461.jpg
真鍮ブラシで磨きあげました。

エアークリーナーとキャブをつなぐゴムホースですが・・・
IMG_4458.jpg
亀裂が入っていたので、接着剤でくっつけました。

掃除後、エンジンのかかりも良くなりなした。

スーパーカブでぶらぶら

2013年5月12日日曜日

長岡までぶらぶらと買い物等に出かけました。

帰り道、きれいな菜の花畑が広がっていたので写真を。
スーパーカブ

こちらは、こいのぼりがいっぱいスーパーカブ

家に着いてから気づいたけど、デジカメの画像サイズが最小のままだったため、パソコンの壁紙にしようかと思ったけど、だめだこりゃ
プロフィール

リュー

Author:リュー
はじめまして 
大学生から社会人になりました。「リュー」です。
魚釣り、バイク、車など趣味のことを不定期に書いていきたいと思います。
新潟県にいるのでどこかで発見したらよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。